忍者ブログ

y-PeoPLe -ワイピープル-

Home > ブログ > 未選択 > 石原第2期 現地見学会

石原第2期 現地見学会

みなさんこんにちは。
横尾材木店事業推進課の中村です。

私、今年の8月25日に入社した、新米の35歳です。
これからどうぞよろしくお願いします。

普段は本社で、主に横尾材木店のホームページ担当として働いてます。今はとあるホームページのリニューアルを進めてます。

去る9月25日金曜日ですが、熊谷の石原第二期の現地見学会に参加して参りました。

秩父の全体会議に続き、この日も生憎の雨模様・・・
雨オトコの本領発揮となりました。

今回の現地見学会は、全店の事務員さんの定例連絡会の後に実施されたもので、
連絡会の後、現地見学会という流れでした。

昼前に本社を出発し、現地で昼食を食べた後、まずは事務員さんの連絡会が行われました。

連絡会では、とにかく活発な意見交換が行われており、とても良い刺激を受けました。

まだ入社して1ヶ月足らずなので、現場の事務員さんの仕事も良くわかっていないのですが、日々問題なく会社が動いているのは事務員さんの日々の努力があってこそなんだと感じました。

で、連絡会が終わった後、いよいよ現地の見学会となりました。

ちなみに、今回の見学会はこちらに伺いました。

ライフステージ熊谷


ワクワクしながら中に入っていく様子。


家具がないからこそ見えることもありますよね。もしここが自分の家になったと思ったら、、、といろいろと想像が膨らみます。


もちろん、家具が入ったところも見学しました。




吹き抜けからの様子。


見て感じたことは、とにかくいろんなコンセプトに基づいた様々なタイプの家があり、見ててとても楽しかったです。

どの家を見ても、「ここに住みたい」という思いの連続でした。

百聞は一見にしかず。という言葉の通り。

ただ、私の生きる場所はホームページ。来訪されたお客様がホームページを見て、いかに欲しい、実物を見たいと思って頂けるかということを感じていただくにはどうすればいいのかを考えなければなりません。

今回の見学会において、その大切さがとても身に染みました。

また、今回の見学会では、いろいろと写真を撮ってくるように指示を受けました。が、改めて撮った写真を見ると、全くと言っていいほど「使える」ような写真がなくて驚きました…

センスももちろん大切なんでしょうが、技術面でカバーできることもあるでしょうから、カメラの腕もこれから磨いていきたいと思います。
PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP