忍者ブログ

y-PeoPLe -ワイピープル-

Home > ブログ > 未選択 > クリエイト事業部!

クリエイト事業部!

皆様こんにちは。久々に本日は特殊イベント企画要員zaky(詳しくはhttp://goo.gl/4rJj0Q参照)ならぬザッキー特派員がお届けするy-peopleです。

※今回のブログには「肉」「ビール」」「串揚げ」「そば」「ピザ」「パスタ」等は一切登場しない硬派なブログとなります。

今日は横尾材木店「クリエイト事業部」の紹介です!

クリエイト事業部は創業90年(平成27年現在)を誇る横尾材木店の各事業部の中でも平成26年に設立された一番若い事業部なのです。

そんなクリエイトの事業内容は「土地資産活用」。

土地資産活用にも色んな方法論がありますが、その色々な方法論をお客様に提案して受注していくのがクリエイト事業部なのです。

例えば・・
■太陽光発電所の分譲
■介護施設の設計・施工・監理
■商業施設の設計・施工・監理
■賃貸物件の設計・施工・監理
その他、建築物と土地を適切な方法で結びつけ資産運用を提案していきます。

さて、それでは過去の介護施設の事例を見ていきましょう。


・〈埼玉県行田市谷郷〉生活機能リハビリデイサービスセンター美咲郷


・〈埼玉県深谷市上野台〉エーデルワイス


・〈群馬県桐生市新里町〉ローズガーデン

上記建物はクリエイト事業部のホームページで紹介されています。
http://yokoo-create.com/11leposhills.html


いよいよ本日のメインの紹介となります。

今回の取材同行はクリエイト事業部の知性〈小林課長〉であります。

小林はクリエイトで設計を担当する一級建築士であります。
風貌も「インテリジェンス」という形容がぴったりであります。
そしてゴルフの腕前もピカ一! ザッキー特派員もコーチを受けましたが、論理と感覚を合わせたコーチングはわかりやすく、スコアアップに大きく繋がったのです。

横道にそれそうになるのをこらえ、、

本日はそんな小林の設計した
「桐生市本町」に建つ商業ビルをリポートします。

現地は両サイドにアーケードがある立派な商業エリアです。両毛線「桐生」駅からも550mと立地は申し分ありません。

工事中の仮囲いには誇らしげに「クリエイト事業部」の看板がついています。

なんと素敵な看板でしょう。(ざっきーデザインであることは言うまでもないでしょう・・)


アーケードと仮囲いからそびえ立つ工事中のビル!



建物東側に回り込んでみましょう。

「当社イメージキャラクターの松崎しげる」も高い位置からとても見晴らしがいいと喜んでいるように見えるのは私だけでしょうか。。

インテリジェンス小林の案内のもと建物内部へと潜入・・ではなく突入・・でもなく、歩を勧めます。
もちろん、二人とも攻撃に備え・・イヤイヤ安全のためヘルメットをしっかりかぶりあご紐も止めいざ建物内へ!


いつも木造住宅の建物を見慣れているので、全く違う鉄骨造に興味津々でキョロキョロと見回してしまいます。


鉄骨の柱に梁。なんと力強い様でしょう。


この美しく並ぶ下地の鉄骨も完成してしまうと見ることはできません。


上層階では鉄骨の耐火被覆も終わっています。当たり前の施工ではありますが、「見えないところに手を抜かない」横尾材木店の施工コンセプトが垣間見えます。


眺めの良い屋上に上がってみます。

綺麗に土間コンクリートも仕上がっています。
 
これからの防水工事の備え墨もしっかりうってあります。真っ直ぐに綺麗に伸びる墨のなんと美しいことか。この墨打ちが最終的な仕上げを美しいものに導くのです。


屋上にてインテリジェンス小林課長をパシャリ。


良い現場は美しく整っていると言われますが、この桐生のビルの現場もとても綺麗な現場でありました。
監督さんと職人さんの建物に対する愛情と責任感がひしひしと伝わってくる現場です。

今日はなかなか見ることのできない工事中の現場のリポートでした。

完成したら、この場でお披露目したいと思います。


現場からザッキーでした。









PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP